FC2ブログ

Healing Salon 『a.s.』  

親子のスキンシップ絆づくり!ママの心と体の健康、美容!☆楽しいイベントもいっぱいです。一緒にsmile育児しましょう!@兵庫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

『清水陸哉選手ソフトバンクホークス育成入団激励会』 MC報告 

今年は祭日とクリスマスが連日の週末。どこに出かけても人が多く、スーパーでも家族を見失うほどです。(笑)どうぞ、幼いお子さんとのお出かけは、十分気を付けてあげてくださいね。

プロ野球選手へ

川北ストーム少年野球団が主催するパーティのMCに出かけてきました。
来年度からこの球団で育ったお1人、清水陸哉さんのソフトバンクホークス育成入団が決定され、激励会が開催されました。
現在在籍している球児さんも参加され、総勢150名以上の大人数のパーティになりました。

清水陸哉選手が生まれて一番最初に学んだ少年野球。それが川北ストーム。
高校までの9年間、ずーっとこの後輩たちと同じようにプロ野球になることを夢見ていた少年でした。

とっても背が高いの!お写真を撮っていただきました。嬉しいな^^

「いつでもまたこのチームに会いに来ます。どんな自分になっても、(もちろんプロ野球で大活躍される気満々です(*^-^*))いつもと同じように話をして、写真も撮ろう!」と球児さんにお話されていましたよ。

傍で支え、見守ること

今回こちらのMCの依頼をくださいました監督の西川勝二さんも、同じ川北ストームで野球を続けてこられた選手でした。
息子さんもいらっしゃり、みんな野球をされています。
「清水君。○○君も、○○君も、君と同じように頑張っていた。誰がドラフトで選ばれてもおかしくない状況だった。君の実力と、タイミングだね。みんなの分もぜひ頑張ってほしいよ」

監督の言葉には、同じようにプロを夢見てがんばる仲間へのエールを感じます。

西川監督のお子様と清水陸哉さん。皆さん可愛い球児だった時期がありましたね。

 

 

 

本当の優しさは、心から信じること

「何を食べてそんなに大きくなれるのですか?」
→毎朝牛乳を飲んでいます

「プロ野球選手は、可愛いアナウンサーと結婚を良くしています。したいですか?」
→今は女のことは考えず、野球だけに集中してがんばります

(*^-^*)
などなど・・・・質問timeでは子供たちとともに和やかなひと時を過ごすことができました。^^

子どもたちが別の部屋で食事をする時間の歓談のお席では、野球界を知る沢山の大人がいらっしゃり、

「陸哉!これまでとは違うぞ。仕事としてだからな。がんばれよ!」

「たたかれることもあるぞ。負けるなよ」

など、プロとして野球を続けていくことへの厳しさを教えてくださりました。

そんな中で、最後の西川監督からの言葉を一部ご紹介いたします。

「沢山の有りがたい厳しい言葉を頂きましたね清水くん。
僕はね、上手くならなくてもよい。今のままでもよい。野球を心から楽しんでほしい。そして、いつでもまたこの川北ストームに姿を見せてくれて、沢山の選手たちに、野球は楽しいよ。今でも大好きだよと話してやってほしいです」

この言葉には

今一緒にいるチームの子供たちの憧れである君に、野球をずっと続けていきたいな。夢を諦めないで頑張ろう!と想い続ける勇気や希望を与えてやってほしいの願い。

わが子と同じように一緒に大きくなった清水選手に、心から野球を今と同じように楽しんでほしい。幸せでいてほしいよの深い愛情。

きっと君なら大丈夫。どんなことがあってもここで頑張ってきたように乗り越えていける。の愛する人を信じる心。
を感じました。
「練習の時は本当に厳しい時もある監督でした。でも、どんなに負けてもずっとピッチャーに使ってくれたんです。自分の生活環境がどんなふうに変わっても、ずっと野球を続けてこれたのも監督のチームだったからだと思っています。本当に感謝してるんです」

これは、清水選手と一緒にパーティが始まる前に二人でお話できる時間に教えてくれた彼の言葉です

 

 

素敵な機会をいただきましたことに心から感謝いたします。

本当にありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に私事ではあります。

fmGIGツナガリっちょスタジオでパーソナリティをするようになり3年目になりました。
全くの素人だった自分ではありますが、スタジオの大先輩であるプロの相葉恭子さんにマンツーマン講座でご指導いただいたり、番組のプロデュースをしてくれたオーナーの山田真郷さんや、パーソナリティとしてオサムシェフにご指導いただき、何よりも沢山の素敵なゲストの皆さまとお話しできる機会があったからこその今の自分があります。

人生、どんなタイミングで自分のステージがやってくるか分からない。だからこそ、今できることを思い切り楽しみたい。西川監督の言葉の意味を私自身もかみしめることができました。

これまでに体験してきましたブライダル、パーティ、イベントの他にも、様々なMCにチャレンジし続けていきたいと思っています。
お声掛けくださると幸いです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

a.s.桑原あずさ

 

 

 



スポンサーサイト

PAGE TOP

双子の赤ちゃん親子さんもできるよ!【ベビークラスプライベートレッスンのご報告】 

田植えの季節ですね。SNSでお友達が青空の下で気持ちよさそうに田植えをしているお写真を拝見しています。今朝は夫と娘がボーイスカウトの田植え体験に出かけていきました。
私も来年はチャレンジしてみようかな・・・^^
稲穂にも時期ごとに名前があるのをご存知ですか~?(*^^*)
私の妹の名前は「みずほ」といいます。母が産後入院中に病院の窓から外の田んぼの瑞穂(みずほ)を見て、お日様に当たりキラキラしたその姿に、生きる力強さ、美しさを感じ、名付けたのだそうです。それぞれの名前への想いや名付けたきっかけを聞いて、改めてありがとうの気持ちが湧いてきますね。

 

お世話の大変さと寝顔を見て愛着が増すことの繰り返し

先日、可愛い双子の赤ちゃん親子さんがベビーマッサージのレッスンにお越しくださいました。
同じような体勢でねんねしています・・・^^

可愛い双子の赤ちゃん育児、の本当のところは、それはそれはきっと大変な日々でしょう。
想像しただけでも分かりますし、実際のママの声に更に実感…

ママのTさんが、4か月になったYちゃんとS君と一緒に、こうしてゆっくりお出かけできるようになったのは本当に最近のこと。それまでは、日中も夜中も、1時間以上継続して睡眠をとれたことはなかったそうです。

授乳やミルクで一人が泣いてお世話をする。やっと落ち着いたと思ったらもう一人・・・
同時に泣いてしまうときは同時進行したり待ってもらったり…

ご主人、ご実家のお父様お母様の助けなしではここまでこれなかったこともお話ししてくださいました。

まだまだ大変だけれど、可愛い♡本当に可愛くて仕方ない。なかなかできなかった赤ちゃん。だから幸せです。とお話ししてくださいました。

また行きたいな。会いたいな。と思ってもらえる場所づくり

Tさんがお越しくださったのはTさんのお姉さんが8年前にベビークラスに娘さんと通ってくださっていたところからのご縁なのです。
ベビークラスを卒業後、撮影会やクリスマスコンサートのイベントに参加してくださった後、娘さんも大きくなって5年ほど連絡無く過ごしてきました。

つい最近
「アズさん。娘は3年生になりました。私の妹が双子を出産し、ベビーマッサージをしてみたいと話しています。ぜひアズさんのところに行かせてあげたいです。私も一緒に行きます」
の内容のメールをいただきました。本当にうれしくて・・・・

何年もたってから、また来たい。大切な人に教えてあげたい。紹介したい。と思ってもらえる場所づくりができていたことが嬉しかったです。

あやさん、本当にありがとうございました。
数年ぶりに玄関で出会い、もう言葉なく思わず抱擁・・・
涙が出てきました。(今思い出しても笑)
子育て時期の5年や6年、あっという間の中に、いろいろな変化もありますね。
娘さんとの生活の中に、幸せや我武者羅にあやさんが仕事をされてこられたことなど、本当に沢山のご経験を積まれてきたお話も聞くことができました。

久々にお会いしても、包み隠さず赤ちゃん親子さんで通ってきてくれていた時と同じように
「あずさーん。聞いてくださいよ~」とお話ししてくれるお気持ち。うれしいです。

あやさんに限らず、中には
「また来たいからもう一人産もうかな。」
なんてお話ししてくださるママもあるのです。笑 ありがたいな~。

双子の赤ちゃんとのベビーマッサージ

なんというタイミングでしょう。
S君が先に起きてきてくれて、二人共にゆっくり順番にベビーマッサージをすることができました。男の子と女の子、抱っこした時の感触が違う。体のにおいも違う。など、いろいろなお話しで盛り上がりましたね。^^
Yちゃん、実は目を閉じて待っていたのかな??というほどにS君のレッスンが終わるころに目覚めてくれて・・・

まだまだお世話を沢山必要とする未熟な時期ですが、Tさんの愛情いっぱいの関わりに触れながら、生命の力強さと、お二人の赤ちゃんの存在だけで愛が溢れる幸せを感じることができました。

Tさん、またぜひお越しくださいね。そして育児が大変な時、お出かけも大変な時は、出張もいたします。いつでもご連絡くださいませ。

あやちゃん、妹さんと一緒に仕事をお休みされ、お越しくださり本当にありがとうございました。
出会えたことに感謝いたします^^

 

1組でも安心 プライベートレッスンのご案内

・人見知りがあるのでまずは1組でレッスンに行ってみたいな…
・上の兄、姉も同行になるから自分たちだけで参加できないかな…
・すぐに泣いてしまうから、ほかの人に迷惑になりそうで…
などなど・・・もちろん、泣いてしまっても、上のお子様がご一緒されても、教室としては大歓迎です。けれど、その心配があって一歩踏み出せずにいらっしゃるママさんには、ぜひプライベートレッスンをお勧めいたします。
また、育児やご夫婦のこと、友達のことなど、ゆっくりお話を聞いてもらいたいことがある。のご希望でご予約される方もいらっしゃいます。
興味のある方はいつでもご連絡くださいませ。

 

 

 

 

ベビークラスのご案内

 

アズでは、ベビークラスを一か月に1~2回開催しております。
こちらのクラスは、現在リピーターさんとリピーターさんからのご紹介の親子様で毎回満席となっております。
・上のお子様と通っていて、また赤ちゃんが生まれたので参加したい。
・すぐ近所で歩いて通いたい
・セラピストになることに興味があり、見学もかねて参加してみたい。
・親子のコミュニケーションについて企業や団体でセミナー依頼をしたいので見学に行きたい。
上記のようなご理由でのご予約は、できる限り柔軟に対応できるよう努めます。ご連絡いただけますようお願いいたします。

これから教室に通ってみたいな!一度でも体験してみたい!のママさん!
ぜひ、こちらの素敵なセラピストのブログをのぞいてみてくださいね。

ご紹介いたします。それぞれに人気のお教室でございます。こちらもお席あるかどうかです。
興味のある方はお早めにご連絡してみてくださいね(*^^*)↓↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大坂市港区方面  セラピストみつえさんの サロンバンビーノ

芦屋・阪神間方面 セラピストさちこさんの サロンナッコ

神戸・明石方面 セラピスト尚子さんの サロン・ド・ミミ

横浜を中心に関東方面 セラピストの桃実さんの ピーチ ドゥ ベルソー

大坂北摂方面、また福島区ではスタジオを構え、ますます活動の幅を広げられる セラピスト明日香さんの リトミックぽっぷ・ぽっぷダンススタジオ

ベビーマッサージセラピスト養成講座


3か月かけて、ゆったりご自身の個性を活かしながら教室運営ができるようになるまでのサポートも整えた親子クラスの先生(ベビーマッサージセラピスト)の育成講座も開講しております。
受講後、レッスンできるカルチャーセンターや、スペースとのご縁を沢山いただいております。セラピストさんが足りないぐらいの幸せな悩みでございます。ぜひ、一緒にベビーマッサージ広げていきたいな。の想いのある方がございましたらご連絡くださいませ。マンツーマン説明会をいたします。

※日本マタニティセラピスト協会のベビーマッサージセラピスト養成講座のテキスト監修、講師をしております。
誰もが知るベビー服の老舗会社の社員研修の講師として全国の社員に向けて親子のスキンシップ、コミュニケーションのやり方(ベビーマッサージ)を学び、習得できる講座の講師をしております。自信をもってお届けできる内容でございます。また、何十年もの老舗産前産後のケアsalon会社からも、ぜひ取り込んでいきたい!と講座内容を注目していただいております。

養成講座のご案内はこちらからご確認ください。
ベビーマッサージセラピスト養成講座

6月22日に保育士、看護師、児童館の先生向けの特別実践コースの開講が決まりました。ご一緒に受講希望される方はご連絡ください。保育園、幼稚園、児童館の地域の乳幼児親子の集まりや、産婦人科、小児病院などの定期健診の前のひと時など、幅広い場所で、沢山の親子さんに楽しんでいただけている内容です。
特別実践コースのご案内はこちらです。
4時間で指導できるようになる特別実践コース
※受講条件がございます。お確かめくださいませ。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。
a.s.桑原あずさ




PAGE TOP

ブログを一つの場所での発信にいたします 

ご訪問ありがとうございます。
沢山の皆様にお越しいただてきましたこちらのブログ。

引き続き、下記のサイトでお届けしてまいります。
↓↓↓
アカデミーシェアリング 代表 あずのオフィシャルブログ

いつもいつも、本当にありがとうございます。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


PAGE TOP

役職の皆様へのコミュニケーション講座開講レポ 

毎日じめじめした暑さが続きますね。そんな中でも、仕事はもちろん、旧友と会える機会があったり、家族と過ごす週末を楽しめたりできる日々に感謝が重なります。
先日、総合病院のコミュニケーション講座の講師として出張に行ってきました。

※お写真は受講者の皆さんが撮影してくださり、後日事務局長さんがまとめて送ってくださったもの。本当にうれしいです^^ありがとうございます。

スタッフに受講するように伝える立場の人への講座

安藤病院さんでの定期的講座は、今年度で2期目になりました。
今月は初めてのご要望、「役職の人だけに向けた講座をお願いします」とご連絡いただき、ご希望の内容をできるだけ具現化できるようにし、かつワークのお時間も入れました。目まぐるしいご多用の勤務中の貴重な合間にお勉強される皆さんが、受講してよかった。と思えるものにしようと計画、構築した講座をご提供しました。
婦長をはじめ、総合病院の各部署のリーダーの皆様30名近くを前に、最初のご挨拶の時に緊張してしまいましたが、皆さんが笑顔で迎えてくださり、ほっと一安心。和やかにスタートすることができました。

慕われながら信頼してもらい仕事ができる人

私の講座は、一括りにすると、接遇、マナーと呼ばれるものの中に入りますが、もう少し具体的に表現すると、コミュニケーションについての講座になります。
仕事のほとんどは、コミュニケーションありきのことばかり。TPOに合わせた自分の在り方、立場、相手のことを理解してのコミュニケーション。
プライベートと仕事としての関わり方の違いなど、様々な角度から、可能性のある限り、何より開講する場所が求めているところに向かって全力で準備し、お話しします。

 

 

受講者からの感想

毎回、ありがたいお言葉を沢山いただきます。
勿論、この部分は少し難しかったです。などのお声があるときもあります。
それもすべて有難いです。

「とてもよかった」

「また受講したい」

「今日学んだことを病院全体に広げていきたい」

など嬉しいお声をいただきました。(事務局長より)

これからも、受講者の人が良かった。ためになった。仕事頑張るぞっ!^^
と思ってもらえるような内容で、開講してまいります。

アカデミーシェアリングでは、9年間継続してきた親子さんとのコミュニティづくりを原点に、様々な活動をしています。
企業さんとの仕事もしております。講師として、また、お世話になります会社や協会との共同内容など、様々な形でご提案していけます。

こちらをご覧いただき、興味をお持ちいただけましたらいつでもご連絡くださいませ。
「アズが企業さんとできること」

 

最後までお読みくださりありがとうございました。
桑原あずさ




PAGE TOP

ベビーマッサージセラピスト特別実践コースご報告 

梅雨の合間の晴れ間の日差しに夏の夏の訪れを感じます。もうすぐ夏休み。
子どもたちとの時間が多くなる季節。お昼ご飯やお出かけなど、ママ体力ついていかないよ~・・・トホホホホーの時もあります。けれど今だけの貴重な時期だと思って、向き合える時は楽しみたいと思っていますよ^^

ベビーマッサージセラピスト特別実践コース

 

先日、ベビーマッサージセラピスト特別実践コースを開講いたしました。
受講されましたのは、神戸市北区にあります児童館にお勤めの保育士さんと、某企業にお勤めの事業内保育を担当されている保育士さん。

講師には、大阪の弁天町地域を中心に沢山の親子教室の実績を積まれてきたバンビーノの仲松みつえ先生にアシスタントとして来てもらいました。みつえ先生は、現在の教室開催のセラピストもされながら、もうすぐ講座の講師としてもデビューされます。

日本マタニティセラピスト協会では、養成講座を修了後、皆さんがそれぞれに事業主、会社の社長、Salonオーナーとして学ばれたことを活かしながら活動されています。
今回の特別実践コースの講師をしてもらうまでには、ご自身の教室を100回は開催してから。というお約束をしています。携わる親子さんはそれぞれに皆さん違います。その中で、準備すること、ご対応、教室の流れ、その後フォローなどすべてが千差万別。沢山の経験があるからこそのお話の厚みを講師として大事にしています。
約束をしている以上、協会の理事長や理事である私も、一緒になって教室開催できる場所づくりや、イベント開催の情報徴収、パイプ作りのお手伝いも、希望されたり、必要とされている先生にはしています。ご自身でどんどん開拓されていく先生ばかりではありますが、時にはこんなものあるよー!一緒にいってみようか。などお声かけしながら、共に高め合っています。^^

こんなことがしたい、こんなふうにしてみたい。の想いを形に

児童館にお越しの親子さんが楽しめる場所にしたい。
育児で悩んでいたり、一人で孤独にすごすお母さんの居場所になってほいしい。
赤ちゃんとお母さんが安心できるようなあそびとして教えてあげたい
社内のいろいろな取り組みの中で活用していきたい
など、沢山の想いをお話ししてくださいました。

想いを形にするときに、今の自分自身のできることから、更に方法や手段がないかを考え、学ぼうとされる姿勢が素晴らしいなと思いますね。(*^^*)

特別実践コースは、ベビーマッサージの教室オーナー、Salon経営をすることを目的とはせず、現在すでに職場のある方向けの講座になります。保育園、児童館、病院、産院、ベビー服のお店の社員など、赤ちゃんや幼いお子さんのある親子さんと関わりのある場所で仕事をされている方、そしてそのような乳幼児期についての基礎知識をお持ちの方に向けた、そこからステップアップして、親子のあそびを楽しくご指導せきるようになる方法、コミュニティづくりの準備、継続させるノウハウなどを学べる講座になります。

 

受講者からの感想

本当に沢山の学びがありました
早速、沢山の親子さんに教室開講していきたいです。
日中にあそびにくる親子さんにしてきます
改めていろいろな気づきや、思い出させてもらえることがありました。
自分の育児の経験も話しながら一緒に寄り添えるような関わりがしたいです
あっというまの数時間でした。楽しかったです。

 

 

長時間、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました^^

 

いつも同じことをおはなしすること。ぶれない想い

この講座を構築するきっかけ、そして、受講してくださった皆さんがどんなふうに社会につなげてくださるか、最初にビジョンやミッションのお話をしています。沢山の人が受講してくださってきました。お志を持って、現在も多くの児童館、保育園、お店の店員さんからも、参加者からの問い合わせにどう返答してよいかな。など質問やご相談のお電話を時々お受けしたりもし、コミュニティを作られ、親子さんと一緒に楽しみの一つとして活用してくださっている報告を受けています。本当にうれしいです。

 

特別実践コースにご興味のある保育園、児童館、病院、育児サークル、親子、ファミリー向けの会社、お店の皆様、いつでもご連絡お待ちいたしております。

産前産後の母親のこと、赤ちゃん親子をお誘いするということ、安心して楽しんでもらえる場所づくり、環境づくり、関わり方、コミュニケーション術、コミュニティのこと、親子のあそびタイムでご指導できるベビーマッサージ、他様々な内容がぎゅっと詰まった特別な講座です。

 

今は仕事をしていないけれど、(からこそ)自分で教室運営をしてみたいな。。。
自分の子供と一緒に自分のペースで教室をしてみたい。
親子の集まるSalonオーナーをしてみたい。
など、親子教室、ベビーマッサージ、産前産後の女性の力になりたい。などの想いのある方は、3か月ほど(月に2~3回講座)の教室開講に向けた養成講座もしております。いつでもご連絡くださいませ。

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 




PAGE TOP

プロフィール

Azusa Kuwabara FB

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。