Healing Salon 『a.s.』  

親子のスキンシップ絆づくり!ママの心と体の健康、美容!☆楽しいイベントもいっぱいです。一緒にsmile育児しましょう!@兵庫

夫婦で大事にしたいこと 

今日は家族でイチゴ狩りに出かけてきました。

摘みたてのイチゴは
甘い!
そして大きくて新鮮!
ジューシーでした。(*^_^*)


そしてそして、今日は夫婦の12周年★結婚記念日でもありました。(日付変わりましたが。^_^;)

お互いの両親に
「私たちの事を生んでくれて育ててくれてありがとう」

と伝えました。(*^_^*)


私の夫は、
こんな私を大切だと言ってくれます。

私にとってそんな事を言ってくれる夫は、世界で一番寛大な恐るべき仏様のような人です。


自分の好きな事をさせてもらって、そのことに誰よりも理解してくれているんです。

身体を心配して
厳しい事も言ったりしてきますが、
それでもやっぱり今している活動、私の生き方全てを受け入れてくれている。

そのとことだけでも心から毎日感謝しています。


日本は、女性も社会進出。と言われるようにはなったものの、
まだまだ全体を見ると
男と人がフルで仕事をし、女の人は家にいる。育児担当家事担当。
が主流の世の中。

あかちゃ先生、また、沢山のセラピストさんを育成させていただいてきたりもし、
皆さん子連れでも働く場所、家事育児しながらも働ける場を感謝している人たちと喜びを共感している日々。

しかし、夫は、喜び合う。という次元ではない世界で仕事をしているんですよね。
もちろん、仕事でのやりがいや成果、喜びもあると思います。
しかし、それだけでない、
家族がご飯を食べるため。
家族が学校や整った住まいで生活するため。
当たり前のように毎日させてもらっている事全てに責任と使命を持って仕事を続けること。

そのことだけでも、尊敬するべきことです。

いつどんなときに、
夫が仕事ができなくなってしまった。
どうしても違う仕事につきたい。

というハプニングが起きるかもしれません、
私はどうするか。

依存しすぎず、自立しあいながらも、
お互いの今していることを認めあえる関係。

万が一の時は、
這ってでも、夫に代わって自分が働き、家族を守る覚悟。

それぐらいの気持ちで夫婦って支え合い生活しなくちゃいけないんじゃないかな。。。

と日々思います。(*^_^*)

もちろん、いつ何時立場逆転で、
夫が育児、家事をする生活がくるかもしれないわけです。笑


お互いがしていることを
どちらが大変、どっちが偉い。
と相手を見つめすぎて求めるのではなく、

今していることを認め合うこと、
これからも大切にしていきたいな・・・

と思います。^_^


「これからもよろしくお願いします。」

とお互い握手したのでした。(*^_^*)



明日は ベビークラス3回コース最終回。
可愛い可愛いべびちゃん、ママたちとお会いできることを楽しみにしています。(*^_^*)

本日も読んでくださり、ありがとうございました。



全てのお申し込み、お問い合わせはこちらから。  
小さなご質問でも遠慮なくお伝えください!
 
★お電話、ファックス、メールからのご予約もお受けしております。
tel&fax受付時間AM9時~PM6時まで
0798-20-7658
mail受付時間24時間
salonas@live.jp
salonasas@yahoo.co.jp

★お手数おかけいたします。
3日以上こちらからのメール返信がありません場合、
再度ご連絡いただきますようお願いいたします。
お電話頂き、不在の場合、留守電にお名前、お電話番号をお伝えください。
後程こちらからご連絡いたします。

★親子で癒しのサロン
BabyKidsHealingSalon「a.s.」

★ベビー、キッズクラスの詳細はこちらより

★ココレッチセラピスト養成講座の詳細はこちらより★  


★マナーレッスンの詳細はこちらより・・・ 

★ビューティアズ ボディジュエリーアートの事はこちらより・・・

★ビューティアズ 耳つぼジュエリーの事はこちらより・・・

★ライフ☆コーディネート講座はこちらより

兵庫県立共同参画センター=イーブンはこちらより">
Salonアズが共催会場として、様々な講師をお招きいたします。
私自身がセミナー講師としての出張もしております。


テーマ: 親子で習い事 イベント 子連れで資格取得 子連れでお仕事 - ジャンル: 育児

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://as629.blog41.fc2.com/tb.php/1796-04b63829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

Azusa Kuwabara FB

予約