Healing Salon 『a.s.』  

親子のスキンシップ絆づくり!ママの心と体の健康、美容!☆楽しいイベントもいっぱいです。一緒にsmile育児しましょう!@兵庫

先日の離乳食講座ご報告とセラピスト養成講座の素敵な先生ご紹介 

先日は、離乳食講座を開講しました。
今回も皆様と相談や質問を出し合いながら、
沢山の学びや気づきを得ることができましたね(*^_^*)IMG_7986.jpg

ご参加くださった皆様、素敵なお話を沢山してくださったみつえ先生、ありがとうございました。
次回の離食講座は夏ごろを予定しております。
またこちらでも日時が決定しましたらお誘いいたします。

仮ご予約を希望されるかたは本日よりお受けいたします。

※仮予約⇒日時や費用が決定し、ご確認後本予約。
辞退されても費用はかかりません。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同日の午後は、岩田先生の元へMTへ。
大変お忙しい先生で、いつもMTは、貴重な貴重なお時間の隙間にアポ取りさせていただいておりおります。笑
(*^_^*)

しかし、限られた時間だと、お互いその時間をとても大事にし、集中してお話を進めます。
それまでに、確認しておくことや資料の準備などもめいっぱいがんばることができています。(*^_^*)


ただ今準備中のアズベビーマッサージセラピスト養成講座は、
より実践的な学びを多く入れ込んでいます。

専門分野においては、アズ自身が、この人から学びたい。と思う先生にお願いし、
その道のプロ直々に授業を受けることができるようなカリキュラムになっています。

それは、知識だけではなく、実際に、沢山の親子様やお客様等と携わり、
実践力、実績数が半端ない方々ばかり。

基本的な理論は、教科書を見て学ぶことができます。
そこから、応用編、実践編になるときに、いかに自分の体験から得たことを言葉にできるか、
発信できるか。
は、とても大切なことだと思っています。

岩田先生は、KCSセンター塚口のオーナーであり、沢山の人の姿勢について研究されながら、
正しい姿勢が、生きていく上でいかに大切であるかを発信し続けている先生です。

ベビーマッサージのお教室には、マタニティさん、産後のママが沢山いらっしゃいます。
特に産前産後の女性の姿勢は、崩れやすく、
それは、ただただ見た目だけではない、身体の中の中、ホルモンバランスにもとても関係が深いところで、
健康を保つための、一番基礎的な事は、自分の元気な姿勢をしり、保つことと言っても過言ではないかもしれません。
これは、大人だけでなく、赤ちゃんも同じ。
幼い時から親がそれをわかってあげて、少し気にかけてあげる、関わり方をちょっと配慮していくだけで、
随分変わっていくのだそうです。


また、幼い赤ちゃんの身体は、未熟であり、骨ももろく、未完成の箇所だらけ。

その、赤ちゃんへの関わり方、身体の動かし方について
岩田先生は、「ベビーマッサージ」は、あえて賛同しない。
側の人なんです。

今でもそうです。

それを、岩田先生でも、安心で、おすすめ。ぜひ親子で楽しんでほしい。
と太鼓判を押してもらえるレッスンとして、今、形にしている段階なんです。(*^_^*)

乳幼児の姿勢と健やかな成長との関係性と
産後の母親の姿勢と健康について、実践的なお話もいただきながら学べる講座をお願いしております。


ベビーマッサージに来てくださった親子様が、
赤ちゃんの身体に安心な手技を学ぶことができた。
産後の疲れやすい体が、どうしてなのか教えてもらった。(*^_^*)
と、安心してくださる教室運営ができるようになることは、
セラピストとしてとても大切なことだと思っています。


大切なお子様へのスキンシップ、タッチケアであるからこそ、
そこは安心と楽しみを大事にしたレッスンにしていきたいなあ。。。と思っています。
(*^_^*)




先日ご紹介した、「ライフコーディネート・ワークライフバランスの整理」
の授業をしてくださる進藤先生と同じぐらい!
とっても優しくて、素敵で、なごーやかで、しかし、実践数半端ない岩田先生の講座も、
どうぞ楽しみにしていてくださいね。(*^_^*)

また、素敵な先生のご紹介いたします。(*^_^*)(まだいるの??はい!(*^_^*))


アズベビーマッサージセラピスト養成講座に興味のある方はご連絡お待ちしております。

ただ今準備中でございます!(*^_^*)


本日もよんでくださり、ありがとうございました。

テーマ: 親子で習い事 イベント 子連れで資格取得 子連れでお仕事 - ジャンル: 育児

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://as629.blog41.fc2.com/tb.php/1943-0010245c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

Azusa Kuwabara FB