Healing Salon 『a.s.』  

親子のスキンシップ絆づくり!ママの心と体の健康、美容!☆楽しいイベントもいっぱいです。一緒にsmile育児しましょう!@兵庫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

アズマナーレッスン御報告 

今日はマナーレッスン③の日。
おもてなしのマナーのレッスンをしました。

毎回受講前に、自己紹介、ご挨拶をする時間があるのですが、
皆さんみるみる!めきめき!キラキラになられています。
20150313_114713[1]

初回は下ばかり見ながらお話したり、お子さんの顔を見ながらご挨拶されていたママが、
姿勢をすらりと正されて、瞳をキラキラさせながら楽しそうにお話される姿がもう、本当にうれしくて・・・・

これは、やり方や作法を学んだからだけの事ではないのです。

少しずつ学んだことを実践したり、自信になっていたり、これでいいんだという安心になっていたり色々な事が積み重なり、スキルになり、キラキラになっているのだと思っています!(*^-^*)

受講者のお一人、Mさんが、とっても嬉しいお話を聞かせてくださいました。

前回学んだあいさつの4か条を、早速身近なところで心がけています。
同じマンションで、お友達がいなかったのですが、エレベーターで同じようなお子さん連れの親子に出会ったりしたときに、
思い切って「あ・い・さ・つ」の4か条を意識してお話してみました。
そうしていたら、この今日のレッスンを受講するまでの1か月の間に、
同じマンション内だけで、2組の親子さんとお友達になることができました!!!


わあああ・・・・・・・
もうもう、本当にうれしくて涙出そうになりました。

マナーレッスンを受講した。
マナーをきちんと正す時に活用しよう。

では、身になるどころか忘れてしまい、
いつかしよう、やるときはできる。知識があるから大丈夫。
となり
そのまましなくなる・・・

「知っているからやっている(=できる)」
と、
「知らないからやっていない(=できない)」

当たり前の事。

「知っているけどやっていない」
は、
「知らないでやっていない」
と同じこと。

ママと一緒のアズのマナーレッスンは、
・お子さまと一緒に受講できます
・中断して途中でおむつ交換やお茶を飲んだりして、助け合い、待合ながら励まし合って進めます
・小さなこと、当たり前かもしれない事でも、なんでも気兼ねなく質問できます
・帰宅してすぐに家族や近くの人に実践できる内容ばかり!それがいつでもどこでも実践できる人になれる一番の近道です!
・自信を持って人と話したり、コミュニケーションをとることが楽しくなります。
・気付きや学びを心から嬉しいな(*^-^*)と思ってもらっています(*^-^*)
・堅苦しくなく、形ばかりに拘らず、だれのための、マナーか、ケースバイケース!様々な場面で柔軟に立ち居振る舞いできるノウハウを身に着けることができます。
・ママだからこそ、自然な形で素敵にキラキラ・・・・😊


と、受講者さんを見てきてアピールしています(*^-^*)(*^-^*)



本日受講された皆様からのご感想
・今回もためになるお話が沢山でした。本当に楽しかったです。
・早速家でもしていきます。
・お友達や親せきがあそびに来てくれた時に役に立ちそうです!
・小さなことだけれど、0.5秒の手間暇で、うんと人への対応や印象が変わることを実感しています。
などなど・・・・(*^-^*)


アズマナーレッスンは①~⑥までございます。
最後には、レッスンを受講しましたの修了書をお渡ししております。

次期のアズマナーレッスン5期生のスタートは、7月になりそうです。


定員は4名~5名
少人数でみっちり、ゆったり、小さなことでも質問できる体制で進めています。
最終回では皆さんとっても仲良しさんで、
いろんなこと一緒に考え、気付き、質問し、解決し、自信につなげた仲間になっています。
(*^-^*)(*^-^*)

ご希望の方は今からでもご連絡お待ちしておりますね。
レッスンの内容、費用などの詳細はこちらから御確認ください。
ママのマナーレッスン詳細

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談。
今日は朝一番に息子と公園でひとあそびしました。
けれど、まだまだあそび足りなかったみたいで、家に帰るときに涙涙だったのです。

レッスンが終わったらあそぼうね。と約束していたものの、そのまま受講者のお子さんたちと講座中に沢山あそんでもらい、疲れて寝てしまい・・・・
20150313_131231[1]

夕方、いーーーっぱいあそびました。
20150313_153027[1]


勿論、時と場合により難しいこともありますが、
子どもとの約束、できるだけ守っていきたいな(*^-^*)
特に、事情や理由を話しても理解できない年齢の子どもには、できる約束をした方が良いかもしれませんね?
おとなならば、わけを話して謝ったり、次回に約束できることでも、
幼子はそういうわけにはいきませぬ・・・笑(*^-^*)


少々あそびすぎて、疲れましたが・・・笑笑
これも、一番身近な人とのマナーなのですよね。(*^-^*)

本日も読んでくださりありがとうございました。

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://as629.blog41.fc2.com/tb.php/2156-b91542b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

Azusa Kuwabara FB

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。