Healing Salon 『a.s.』  

親子のスキンシップ絆づくり!ママの心と体の健康、美容!☆楽しいイベントもいっぱいです。一緒にsmile育児しましょう!@兵庫

4月15日ベビーマッサージセラピスト特別実践コース開講報告 

今日は朝から神戸市北区のA児童館まで足を運びました。
保育士、看護師、児童館員として働く先生方5名にベビーマッサージセラピスト特別実践コースを開講いたしました。

皆様人生の先輩方ばかりで、保育士としても大先輩の方々ばかり。
最初の挨拶までは緊張したのですが、

人生においても、育児おいても、そしてお仕事においても、自信を持ち、余裕のある方々は、
言動もあたたかい。

「学ばせてくださいね」
のお言葉と姿勢を優しくいただき、本当にほっと、涙がでそうなぐらいうれしい気持ちになりました。


私自身が学ぶこと、見習うべきことが沢山あった1日でした。

さてさて、今回の先生方、皆様とーっても熱心に質問も活発にしてくださり、集中してしっかり受講されました。

・保育園や児童館に集まる地域のお母さんたちの力になりたいです。
・今の自分の持つ資格、仕事に更に知識を深め、スキルアップして、素敵な親子の集いをしていきたいです。
等、前向きにお話してくださいました。


特別実践コースとセラピスト養成講座の違いは
●特別実践コース
・産前産後の母親に携わる仕事・活動をしているまたは資格を持っている(国家、民間問わず)
・子供に関する仕事・活動をしているまたは資格を持っている(国家、民間問わず)
・親子対象の仕事、活動、または資格を持っている(国家、民間問わず)
等、赤ちゃんや子ども、母親に向けた活動が元々できる人、場づくりの経験があったり、知識を持っている人向けに、
更に親子の触れ合い、スキンシップ、ベビーマッサージ、場づくりに関しての知識と意識を深めてもらい、
即実践していくことができるように完結した1デイ講座です。

これまでに受講れた方には、
・元々ベビーマッサージセラピストの資格を持っていて、上手く生かし切れていない。
眠らせているので、実践的な事を学びたい。
・保育士として、お迎えにお越しになる保護者の方に、ちょっとした親子の触れ合いあそびの一環としてお伝えできるようなスキルが欲しい
・児童館で地域の親子さんに向けたサロンの時間を運営している中に組み込みたい
などなど・・・
明日からでも実践したいんです!の方に多いです。


●ベビーマッサージセラピスト養成講座
・特別実践コースと同じような経験やスキルをお持ちで、今は仕事をしておらず、何か踏み出してみたい。
・事業主として、親子向けの発信できることがしたい
・資格もないし、知識もないからこそ、0から学びたい。形にしたい。自分の物として教室を作っていきたい
・子育ての経験を活かしたお仕事をしたい
・子供と一緒に自宅でもできることがしたい
・自宅ではなく、色々な場所と提携してベビーマッサージのレッスンを広げていきたい
・産後のママの力になりたい
・親子の絆づくりのお手伝いがしたい
・マイペースに今の子育てを大事にしながら仕事として少しでも社会の役に立ちたい

などなど・・・・
教室運営、サロン開業等、一歩踏み出したい方にもおすすめの講座です。
※今のところ、各市内に1名、セラピストさんの活動頻度などにより、多くても3名までとし、
ゆったり、しっかり、活動してもらえるようサポートしていく予定です。

お子さまとの受講ももちろん大歓迎です。
お子様の年齢によっては、我が家の息子もご一緒させてもらうこともあります。
こんなふうに、いっぱいあそんでお昼ねタイムにママたちはお勉強を進めることもありましたよ(*^-^*)
IMG_0829_20150415220048260.jpg





今回の開講の御縁のきっかけは、
私自身が15年以上前に働いていた職場、保育園の大先輩であるK先生が、
今でもお仕事をつづけていらっしゃり、
地域の親子に向けて伝えていきたいから、出張できてほいしい。
と依頼くださり、
隣、そのまた隣の保育園、児童館の先生方にもお声をかけてくださり、
沢山の先生方に希望いただき、
お忙しい中、本日日程の都合をつけることができた方々がお集まりくださいました。

また、後日別の先生への開講も、早速ご依頼くださっております。

なんと有難いことでしょうか。

社会人1年目で、まだまだ、まだまだヒヨッコだった私を、見守りながら厳しく、優しく指導してくださっていた先輩先生が、
講師として来てください。教えてください。
とご連絡くださったのです。

長い月日が経ち、年賀状ぐらいでしかご挨拶もできない先輩方も沢山いらっしゃる中で、こうして記憶の片隅に置いてくださり、求めてもらえることに感謝の気持ちしかありませんね。

一つ一つの出会い、御縁は、1年後も、5年後も、10年後も、15年後も、こうして繋がっていられること、
そして自分自身の仕事にもかえってくることを実感しています。

講座終了後、皆さんに修了証書をお渡しし、少しのお話タイムの時に、
K先生が
「子供と鬼ごっこ本気でして足の骨おって、1か月松葉づえで仕事通ったんだよね~」
とか
「泥んこあそびがすきで、子どもたちと園庭で寝転んでずーっとあそんでたよね。下着の着替えもってる??って聞いたことあったよね??笑」

こんなことも、あんなこともあったねえ。
とすぐには思い出せなかった現場でご一緒したお仕事の事を沢山覚えていて下って、お話してくれて、
それも懐かしく、とっても嬉しかったです。

てか、私本当にこどもと全身であそんでたよな~。と笑いそうになることをいっぱい思い出させてくださいました。

最近、齢のせいにして、全身でおもいっきりわが子とあそべてないかもしれないなあ。。。公園にいっても見守ることがおおいし。
よし。またあそぼう!あそびたいぞ!

なんて一人にやにや笑いながらの帰路になりました。(*^-^*)


20140305-17_20150415220049dc4.jpg

本日受講くださった皆様、明日からぜひ、沢山の親子さんに触れ合うことの心地よさを発信していってくださいね(*^-^*)
そして、
触れ合うことに前向きになれないママへ、引きこもりがちなママにも、そっと優しくきっかけづくりのできる、場づくりのできる素敵なセラピストさんとして活動、ご活躍、楽しみにしていますね。

本当にありがとうございました。


セラピスト養成講座の詳細はこちらを御確認くださいませ。
養成講座、特別実践コースご案内ページ
講座費用をただいま改訂中です。テキストや手順シートの素材などもバージョンアップする予定でございます。4月中には改定後の費用をご案内できると思います。
(※改訂前にご希望くださっている方、お申込みされた方には、これまでの費用でご案内いたします)

今後ともよろしくお願いいたします。

本日も読んでくださりありがとうございました。(*^-^*)

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://as629.blog41.fc2.com/tb.php/2179-a951c7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

Azusa Kuwabara FB

予約